みかんの皮からみかん水の洗剤作り!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みかんの皮に、汚れ落としになる成分が入っていることは知っていましたが、使ったことはありませんでした。

今回、お声をかけていただいて、みかん水の洗剤をZOOMで一緒に作ってみました。

なんとも、カンタンに出来て、ゴミが出ず、油汚れがカンタンにキレイになってびっくりでした。

<スポンサーリンク>

みかん水洗剤の作り方

作り方はとってもカンタンです。

みかんの皮1個につき、水100ccを沸騰させて、弱火で10~15分煮込むだけ。

冷めたら、ザルなどで濾して、スプレー容器などに移し替えれば出来上がりです。

小さいお子さんや、ペットがいるご家庭には、なんとも安心な、家庭用クリーナーの出来上がりですね。

みかん水洗剤の使い方

ガスレンジ周りの、ちょっとした油汚れや、食器の油汚れにスプレーしておいたり、フローリングの汚れ、ガラス拭き、お風呂洗いなどにも活躍します。

煮出すと、黄色いみかん水になりますから、白木のものや、白い壁などには、色が付いてしまう可能性があるので、ご注意くださいね。

ニオイ消しの効果もあるので、魚を触った後や、石油を入れた後の手洗いにも、ちょっと使えます。

そして、煮出した後の皮も、シンクを掃除するのに使っても良いです。

皮をザルに入れてカラカラに干してから、細かくして庭やプランターの土に埋めれば、堆肥にもなって完全にゴミが無くなりますね。

温州みかんの皮だけでなく、レモンや八朔など、他の柑橘系の皮でも出来ます。

今度ぜひ、ゆず皮のピールを作る時にも、試してみたいと思います。

過去記事「お庭の柚子を、丸ごと全部使う方法」でピール、とジュースとジャムを作り方をご紹介していますが、柚子の皮を茹でこぼした水まで、お掃除に使えたら、これはすごい発見です~。

15分くらい煮出せば、3回も茹でこぼさなくてもピールが出来るかもしれませんね。

次回、何かでピールを作る時には、ぜひ、試してみたいです。

どなたか試してみられた方は、ぜひ、コメントくださいね~!

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください