メインのおかずになるノーミートのレシピ3選/レンコン蒲焼き・カブのクリーム煮・厚揚げ酢豚風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

地球環境と、世界の平和のために、時々はノーミートのおかずを作ってみませんか?

お肉を使わずに野菜だけだと、ボリュームが足りないとか、メインにならないと思いますよね。

けれど、案外簡単に、美味しいおかずが作れるなら、どうでしょう?

ノーミートでも、できるだけ簡単で美味しく!をモットーに、ご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>


その1:レンコンの蒲焼き

意外にカンタンで、皆んな大好きなメニューです。

材料

れんこん2節(すりおろす) 小麦粉カップ1 卵1個 焼海苔2枚 揚げ油 砂糖・みりん・醤油(各大さじ2)

作り方

1.すりおろしたレンコンに小麦粉と卵をよく混ぜて、切った焼海苔に乗せて少々の油で揚げ焼きに。最初海苔を下に、途中で返して色よく仕上げる。

2.調味料を鍋で煮立て、煮詰まってきたら1を入れてタレを絡める。

※フライパンに少し残った油で、ナスや季節の野菜を炒めて、2の少し残ったタレ鍋でよく混ぜたら、油もタレも残らず、鍋もきれいになります!


その2:カブのクリーム煮

カブは皮も、葉も全部使いましょう。

豆乳で煮るのも良いし、今は給食が無くなった為に牛乳が残って困っているという話も聞きますので、牛乳消費メニューとしてもオススメです。

材料

カブ3~4個 玉ねぎ1個 しめじ1パック 椎茸、ヒラタケ、マッシュルーム、エリンギなど好みのキノコを数種類 じゃがいも1個 牛乳か豆乳 小麦粉 塩・胡椒

作り方

1.カブは皮ごと6等分くらいに切り、茎と葉も食べやすい長さに切る。玉ねぎ、じゃがいもはカブと同じくらいのサイズに、きのこ類も食べやすい大きさに分ける。

2.鍋に油を少々敷き、玉ねぎ、カブ、じゃがいも、きのこ類、カブの茎を入れ、軽く炒めて蓋をして火を通す。時々混ぜ、焦げそうなら少し水を入れる。

3.野菜が煮えたら、火を弱めて小麦粉をお玉1杯くらい入れ、粉っぽさが消えるまで混ぜる。

4.水と塩小さじ1~2を入れ、蓋をして弱火で煮る。焦げ付かないようにヘラなどで時々混ぜ、野菜が柔らかくなれば豆乳とカブの葉を加え、塩胡椒で味を調え、ひと煮立ちすれば出来上がり。

※あまり早くから牛乳や豆乳を入れると、吹きこぼれやすく、分離してしまうので注意が必要です。


※カブが無くても、キャベツや白菜で作っても美味しいです。

※もちろん、ツナ缶を入れたり、エビなどを入れても良いですが、野菜だけでも美味しくいただけます。

自然栽培・有機栽培の食材をお探しの方にピッタリの野菜宅配サービス【ココノミ】

その3:厚揚げの酢豚風

豚肉の代わりに、厚揚げを使うので、その分手軽にできます!

材料

厚揚げ1枚 人参(スライス) 玉ねぎ、ピーマン、しいたけ(各ひとくち大に切る) オイスターソース大さじ1 酢・砂糖・醤油(各大さじ2) 水溶き片栗粉大さじ1 サラダ油 ごま油

作り方

1.厚揚げをひとくち大に切り、油少々入れたフライパンで両面を焼く。

2.厚揚げを一旦出し、玉ねぎ、人参、椎茸を入れて炒める。人参に火が通ったら、ピーマンと厚揚げを入れ、調味料を入れて混ぜる。

3,ピーマンに火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油をたらして出来上がり。


いかがでしょうか?

野菜中心のノーミートメニューですが、十分メインのおかずになります!

ぜひ、お試しくださいね。


※関連記事はこちら

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください