簡単ノーミートレシピ!キーマカレーと自家製ナン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

地球環境と世界平和のために、食肉を減らしてノーミートのレシピをおすすめしています。

今回は、自家製のナンとノーミートのキーマカレーのご紹介です。

そして、先日教えてもらった動画、「2分30秒で分かる、肉を減らすと地球環境が復活するワケ」を貼っておきます。

<スポンサーリンク>


「2分30秒で分かる、肉を減らすと地球環境が復活するワケ」

一人ひとりの意識の変化で、未来の地球をまもることが出来ると思っています。

完全にゼロには出来なくても、減らすことは出来るはず。


なので、ぜひノーミートのメニューも試してみてくださいね。

自家製ナン

【材料】(4枚分)

強力粉200g プレーンヨーグルト50cc  塩小さじ半分  はちみつ大さじ1

白いりごま大さじ3  サラダ油大さじ1 ドライイースト小さじ1 ぬるま湯60cc

【作り方】

あればフードプロセッサーの捏ねる羽をセットし、ぬるま湯以外の材料を入れて軽く混ぜる。

回しながら、液体注ぎ口からぬるま湯を入れて混ぜる。

もし固いようなら、水を少しずつ足し、耳たぶより少し固めに捏ね上げる。


フードプロセッサーなどがなければ、ボールや袋に入れておなじように捏ねればOK。

これを、絞った布巾などをかけて温かい場所などに置き、15~20分発酵させる。


少し膨らんできたら4等分にし、綿棒などで木の葉の型にのばす。

油も何も敷かないフライパンに2枚並べ、フタをして中火3分、弱火2分。ひっくり返して中火2分、弱火1分で出来上がり。


ノーミートのキーマカレー

【材料】

玉ねぎ 人参 じゃがいも その他冷蔵庫にある野菜何でも(ピーマン、トマト、茄子、セロリ、大根、キャベツ、きゅうり、りんご、かぼちゃ、きのこ類、生姜、等など)

油少々、カレールー4片くらい、ケチャップ、ソース、塩コショウ、水、好みでにんにく、ガラムマサラなど

【作り方】

材料を全部みじん切りにする。ナンを作ったフードプロセッサーを洗わずに、カッターの刃にかえて、軽くオンに(パルス)で粗みじん切りにすると、簡単。

フライパンか中華鍋などに、オイルを敷き、玉ねぎから順に野菜を入れ、フタをして時々混ぜる。

軽く炒めてひたひたくらいに水を足して煮込み、火が通ったら調味料をいれてよく混ぜる。




ナンにつけて食べたり、ターメリックを加えて炊いたターメリックライスにかけても美味しいです。

キーマカレーが残ったら、翌日は、季節の野菜の素焼きを乗せるのもおすすめです。

チーズを乗せて、カレードリアにするのも良いですし、カレースープにしたら、鍋もきれいになりますね。

(※残った料理のリメイク方法⇐こちらから)


人気ブログランキング

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください