美味しいトマトの種から、またトマトが出来た~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

家庭菜園、プランター菜園を、始めてる方多いと思いますが、苗も種も買わずに、実がなったら嬉しくないですか~?

近所の八百屋さんにあった、黄色いミニトマトが甘くて美味しくて、孫がそれなら食べるんですよ。

それで、モノは試し!と、そのミニトマトの種を植木鉢にまいてみました。

<スポンサーリンク>

ほんとは、その時、一緒にイチゴもまいてみたんです。

イチゴから芽が出る!って動画を見てね。

でも、イチゴはダメでした~。(後で調べたら、イチゴは光があった方が芽が出るらしいです)

トマトさんは、かわいい芽を、次々と出してくれました。

種をまいたのは、5月末ころでした。

ミニトマトの苗は、ぐんぐん大きくなってきました。

これは6月の半ばころ。

この位の大きさになってから、プランターを調達して、元気の良い子を移植してみました。

でも、ホントに実がなるのかどうかは疑問のままなので、プランターは1個だけ~。後の子は、それなりに大きくなってください~て感じで、ごめんね。


さすがに、土の違いは大きさの違いのようでした。

プランターに移し替えた苗は、ぐんぐん大きくなりますが、それなりの子は、それなりでした~☆

7月のはじめ頃。

花が咲いて、ちっちゃい実がなりはじめました~!

実家の弟には、トマトは接ぎ芽してあるんだろうから、実るのかなぁ~?と言われていたのです。

でも、次々と花も咲いて、実がつきはじめました~!!

ただ、なかなか色は付きません!ほんとに黄色のトマトになるかしら・・・?



8月に入って、やっと梅雨も明けて、一気に猛暑になりました。

そして、ミニトマトさんも、ついに黄色く色づいてくれました~!!

ちびっこたちに収穫してもらい☆

ちなみに、赤いトマトの方は、苗を買ってきて植えてみたトマト。

無事に、黄色のミニトマトが収穫できました~!

そして、まぁまぁ甘い~!

確かに、買ってきた時のトマトよりは皮が硬いのは否めませんが、自分で育てたトマトは、愛着があります~!!

水しか上げてないのに、なんとか実ってくれたトマトさん、ありがとう~!



我が家は庭をガレージにしてあって、植物を植えるスペースが無いので、そもそも土を買わないと、野菜は植えれません。

なので、プランターは実家から使ってないのをもらってきて、土は野菜の培養土っていうのを使いました~。

肥料は入っていたのかわからないけど、追加はしてないんです☆(トマトさん、ごめんね)

大きい方のトマトのお尻が黒くなった時に、SNSで石灰を混ぜると良いらしい、と聞いて、おせんべいの乾燥剤を、パラパラと撒いてみたけど・・・。

こ~んな、いい加減なおおざっぱなインチキプランター菜園なんですけど。

それでも、それなりに収穫できたのは、大自然の素晴らしさ!ですね!!


これに、味を占めて、また種を植えてみようと思っています~☆

来年まで、トマトの種って、どうやってとっておけば良いのでしょうね?

洗って乾かしておけば保存できるかな?


そして、数年前にゴーヤを食べた時に、種の周りが赤くなってて実っていたので、その種を取ってありました。

プランターや土が無いものだから、数年放ってあったんですよ。

それも、撒いてみたところ・・・ちゃんと芽が出て伸びてきました☆

ちょと時期が遅かったので、実が成るかどうかは、まだ不明です!
!!ところが!!どうもこの子、、ゴーヤじゃありませんでした!!
「かぼちゃ」ですよね!?なぜ?どうして?!
保存してあった種に、忘れていたけど、なぜかかぼちゃの種が混ぜてありました☆
かぼちゃ・・・できるかしらん?!笑笑


そして、今日・・・パプリカも撒いてみました!


インスタで沢山芽が出た!と見かけたのです!!

スプラウトとして食べれるかしら?

お料理も、家庭菜園も、ちょっと理科の実験ですね。

また、色々と楽しんで試してみたいと思います。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください