ブロッコリーの茎と葉を捨てないで!丸ごと全部食べれるレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

栄養価が高いと、人気のブロッコリーです。

でも、蕾の部分だけを食べて、太い茎や葉っぱを捨ててはいませんか?

じつは、ブロッコリーの茎や葉の方が栄養価は高いのです。

ビタミンCやK、葉酸だけでなく、ポリフェノールなどは葉っぱの方が断然多いのです。

それに、ちょっと食べ方を工夫するだけで、クセもなく美味しくいただけます。

<スポンサーリンク>

太い茎部分は輪切りがオススメ

ブロッコリーの茎の太い部分は、ちょっと皮が硬いので、厚めに剥いて、繊維を断ち切る輪切りがおすすめです。

ウチでは、これをごま油と水少々で炒め煮にして、塩コショウとおかかと醤油でいただきます。

ご飯のおかずに絶品です。

https://cookpad.com/recipe/5014974(←レシピはこちらから)

太い茎を剥いた皮の部分も捨てずに食べれます。


皮は、硬めなので、千切りにして人参ときんぴらにしましょう。

ブロッコリーの皮のきんぴらレシピ↓ (クックパッドより)

https://cookpad.com/recipe/3510991

彩りも綺麗なので、お弁当のおかずにもなりますね!

硬そうな葉っぱだけど、生でも食べれる!

なんと、ブロッコリーの葉は、普通の菜っ葉と同じように食べれます。

ちょっと硬めで水分が少ないですが、塩もみしてサラダにも出来ますし、ミキサーにかけてスムージーにもできます。

もちろん、炒めものなど、少し火を通した方が食べやすいかもしれません。

そして細めの茎部分も食べれるのです。

ちょっと硬めのところは、細かく切って使いましょう。

ブロッコリーには、捨てるところが無いのですね。

ブロッコリー、丸ごと全部食べましょう!

栄養豊富なブロッコリーなので、丸ごと全部食べないと、もったいないですね。

カレーなどに入れても良いですし、スープに入れるのも、ポテトサラダに入れるのもオススメです。

丸ごと全部を使って、ポタージュスープにするのも美味しいですよ。

ブロッコリーの色々レシピ ↓クックパッドより

https://cookpad.com/search/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%BC?order=


ぜひ、今度葉付きのブロッコリーを見かけたら、丸ごと全部食べてみてくださいね。

うっかり、ブロッコリーの茎や葉を捨てないでくださいね!

ウチは、茎部分を取っておいて、蕾部分と2日に分けて使ったりしています。

ちなみに、冷凍も出来ますので、無駄にしないで使いましょう。

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください